塚崎の大楠 第2。

ウーム!!。本当に形容しがたい。枯れているのも気になるなあ。この大楠には、川古の大楠、武雄の大楠とは違った、何とも痛々しい感じにも似た寂しさがある。中は人が入れる空洞が。
a0071224_9444694.jpg
空洞の中へ入ってみる
a0071224_14344815.jpg

中から上を空を見てみる。そこには緑の樹木と風雪を感じる荒々しい樹肌が!!!。そうか辛くないかと思わず、触ってみたくなる。
a0071224_14362744.jpg

改めて、案内板
a0071224_14381147.jpg
見て感慨に耽る。こんな大きな楠の木が、市内中心部の間近に見られるとは。3本の大楠を見て、見上げる元気があることを自分に感謝し、さらに長寿の願いを。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-07-17 14:38 | 観光?