あの天草四郎が篭城し戦った・・・・原城 址  その①。

道路から・・・入り込んだ・・岬の突端の高台に・・・石垣など・・その址が残されています。

ポツポツと見学者も見えています・・。
a0071224_23422799.jpg

いろんな案内板が多いので・・・とりあえず撮っております。
a0071224_2343463.jpg

クリックすれば読みやすいと思います。

島原の乱 として・・・後世に伝わる出来事が記載されています。
a0071224_23453434.jpg

石垣に沿って 本丸へ・・・この時期 梅の花も咲いています。
a0071224_23461561.jpg

しかし・・・この城址は・・・想像以上に大きいですね・・。
a0071224_23465456.jpg

まだ発掘中や調査中のもあるようです。
a0071224_2347479.jpg

天草四郎時貞の像もあったり・・・その本丸址には・・桜の季節は・・さぞかしキレイだろうと思わせるものがあります。

海の側の城は・・・良いですよね。
a0071224_234973.jpg

徳川の世になり・・・この一揆は最後の大きな戦いとも言われ・・数々の伝説も生まれています。
a0071224_06293.jpg

キリシタン大名としても有名な有馬氏の居城から・・その廃城になり・・南蛮貿易やイエズス会との関係も深い・・この地域。

ここに立て篭もって戦った時代から・・・すでに・・・もう何年たつのだろうか・・・。
a0071224_23434684.jpg

近隣の 鍋島藩 もこの乱を鎮圧すべく・・出征し多数の戦死者を出しています。

無論・・・武雄領からも・・・・。

武雄市の円応寺に・・その碑があります。
a0071224_23442878.jpg

島原の乱 の舞台としてだけではなく・・・戦国時代の群雄割拠の拠点としても・・今の景色を見れば・・隔世の感が強い・・・そんな思いがある・・原城ですね。

by ta-ke-58-ta-xi | 2008-03-07 00:11 | 観光?