山内町 黒髪山 麓にある・・・戦国の名残 住吉城 址。

武雄 後藤家 の居城としての住吉城・・址。

木立の中に・・・空堀を見ることが出来ます・・。

・・・なるほどと実感。
a0071224_21283969.jpg

焼失した後は・・武雄に居城を移したといわれている。
a0071224_21285751.jpg

クリックすれば 拡大します。

幾多の勢力争いの中で・・その名前が戦国の世に・・橘町にある 潮見城 等とともに 名を残している。

潮見城は かいぼー先生の探索記 を・・ごらんください。
a0071224_21292442.jpg
道を登ります・・・。

多少 不安ですが・・。

公園のように  腰掛もあったりしているが・・・やはり この時期・・人はいないです。

まあ・・観光化してないですしね・・。
a0071224_21295375.jpg

道の左側が・・崖みたい。

どうも・・そちらに 廓があるみたいですね。

廓の周辺を・・・堀が取り囲んでいる。

詳しく見てないので・・・簡単には言えませんが・・・防御として様々な工夫がされてたのでしょうか・・どうなんでしょうか。
a0071224_21301861.jpg

城址というより・・・館跡に近いが・・・建築物の想像図でもあれば・・・良いのですけど。

石がごろごろと無造作に転がったりしてますから・・石垣もあったのでしょうね。
a0071224_21304515.jpg

城の周辺にあった かなりの寺社が 城主の転居とともに・・・ここの土地の名前 宮野 と一緒に・・武雄の宮野町・・として ごっそり 移転したらしい。

なぜなのかは・・・研究者ではないので、詳細はわからないが・・当時の 戦国の世の 寺社の影響を考えれば・・放置できない理由があったと思われます。

何せ 織田や徳川でも・・一揆や寺社の反乱には 手を焼いていますからね・・。

個人的に・・ワタクシも・・戦国時代から江戸時代・・・嬉野から武雄の寺社で・・いろいろな経緯があったことを・・・小耳にはさんだことがありますもんね。

本当かどうかは・・わかりませんが・・。
a0071224_2131460.jpg

住吉城の図・・・案内板に記載。
a0071224_21322595.jpg

空堀・・址が・・・。
a0071224_21333458.jpg

先の須古城といい・・・館と言うか砦と言うか・・・戦国に攻防戦が行われた城址は、現在見ることが出来る 大名の巨大なお城と違い・・・身近に郷土の戦いを知る構造物だと思いますね。

山内町 宮野 周辺。

by ta-ke-58-ta-xi | 2008-03-29 22:29 | 歴史?