軍艦島・・・通りすがりに・・・遠く眺める。

肉体の成長には限りなしなのか・・記録は破られるためにあるのか・・。

世界陸上のベルリン大会。
a0071224_2329723.jpg

造船の街でもある・・長崎市。

その長崎市を通り過ぎて・・・野母崎へ。
a0071224_23292128.jpg

その途中の・・。

海上に 軍艦島は遠望できる。
a0071224_23293737.jpg

最近 世界遺産へとの話もあり・・・。

上陸してのツアーも始まって・・・観光地としての人気になっている。
a0071224_23295315.jpg

遠くから見れば・・軍艦の形に似ているということで・・そう呼ばれているが。

石炭の時代が終わり・・・ここも現在は無人島。

廃墟になっている。
a0071224_2330610.jpg

それらの風景は・・写真集などにもなっている。

石炭採掘現場として・・たくさんの人々が仕事をして・・生活がなされていた・・・島。

その威容は・・ある種 近代化の象徴とも言えるかも知れません。
a0071224_23302566.jpg

目的は軍艦島のツアーではありませんでしたので。

海に浮かぶ その姿を写真に撮っただけ。

カメラの望遠が弱いから・・この程度の写真・・(泣)。

ネットで検索すれば・・それらの写真はたくさん見ることが出来ます。
a0071224_2331067.jpg

軍艦島記念として・・石炭ドロップスや。

長崎にあった 亀山社中・・龍馬が愛した珈琲ドロップス・・を買ったりするところが。

いかにもワタクシらしい・・(汗)。

来年のNHKの大河ドラマは 龍馬伝 なので・・長崎は 更に観光で燃えそうです。


・・・・・・・・。


石炭の時代と同じように。


人間の肉体や記録も いつかは・・伸びるのを止め。

停滞し・・ついには廃墟と化すのでしょうか?。



写真は野母崎にある・・軍艦島資料館のを撮ったものです。


by ta-ke-58-ta-xi | 2009-08-24 00:04 | 情報