カテゴリ:観光?( 243 )

湯平温泉・・坂道と石畳。

a0071224_2131199.jpg


湯布院温泉から・・約20分。

a0071224_21314663.jpg


川沿いに旅館などが建ち並ぶ。

a0071224_213233100.jpg


人通りもそんなに多くない。


夜だと風情があるだろうなあ・・・。

a0071224_2133240.jpg


ちょいと立ち寄ったお店で・・・食事とお風呂が出来るところを聞く。

a0071224_21333357.jpg


公衆風呂も良いけど・・・今日は何となく・・・旅館風呂に入りたい気分なので・・。

a0071224_21335353.jpg


熟年の夫婦連れや若いカップルが・・通りを行き交う。

今日は もう秋の風になっている。

a0071224_21342568.jpg


お風呂は 知らない者が・・ワタクシを入れて 3人・・。


・・・露店風呂を楽しむ。

a0071224_21353050.jpg


湯上りはさっぱりだが。


まだ外は暑い日ざしも。

a0071224_2136260.jpg


汗が吹き出るとおもったが・・・そうでもない。

川の音が・・身近に聞こえる。

セミも鳴いて。

a0071224_21362287.jpg


静かに 温泉を楽しみ ゆっくりしたい そんな気持ちにもなる。

しかし 宿泊は ワタクシは出来ない・・。

日帰り客なのです。

a0071224_21363840.jpg


湯平温泉

a0071224_21382740.jpg


旅行雑誌やテレビで紹介されていたので・・。


通りのお店には・・タレントさんなどの 色紙も飾ってある。

a0071224_2139682.jpg


一般駐車場が わかりにくい。

通りが狭く 車を入れるのに躊躇する。

そんな気持ちにも多少なりそう。

ただ・・歩いてまわる 楽しみもまた あります。

a0071224_21422523.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-08-28 22:05 | 観光?

呼子と言えば イカの活き造り。

高島の宝当神社シリーズ 別腹版!?です。


唐津に来たら 呼子のイカでしょう  やっぱし。


海は碧い。


お腹は 腹ペコ。


そんなとき・・・・さて どこに立ち寄るか。


参考は こちらを

a0071224_20233113.jpg


このブログでは・・。


まあ 元祖と言っても良い こちら 河太郎さんへ 行ってみましょうか。


以前の建物の近くに、移転改装されてます。




昼間の時間は どちらのお店も 待ち時間が出るほどの人気です。


a0071224_20241993.jpg


当然 こちらのお店も同じ・・。


待ちます。


呼ばれて席へ。


当然 注文は決まってます。


暫し 待ちましたら・・。


キターァァ!!??。


ですね。


イカ 透き通ってます。


あまあ~い!!。


ルンルンでしょう 060.gif 068.gif 017.gif


活き造りを食べます・・・嬉しいですぅ。


a0071224_20245592.jpg



さて ・・ 切り身の分を食べ終わったら。


そのお店の方が いかを下げられます・・。


てんぷら で良いかと?。


ハぁぁイ!!!。


そして 出てきます。


コレダーァ!!。

a0071224_20261324.jpg



名物。


いかの てんぷら じゃーぁぁ!!!!。



アツアツ。


ご飯もいっしょに いただきます。



今まで 生きていてよかったぁ!!。


なぁんて・・まったりと・・至福の時。


a0071224_20275414.jpg


お店は 海の側だから 魚やいかの干し物が・・見えます。


それらを 販売する地元のおばちゃん達もアチコチに。


干し物も美味しい!!。

a0071224_2058547.jpg



待ち時間の合間や食後の散歩には 周辺の売店なども楽しめますよ。



a0071224_21314133.jpg


甘夏ゼリーを。


口中にさっぱりとしたお味が・・・037.gif

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-08-25 21:01 | 観光?

宝当神社へ 宝クジ祈願!!??  ①。

以前から 宝くじなどが当たるという評判の 佐賀県唐津市 高島にある・・。


宝当神社


あんまり ワタクシ 宝クジなんかは 買わないのですが。


ものはためしと言うか 好奇心で出かけました。


まずは・・・唐津市の唐津城近くにある市営駐車場に停めます。


この近くから 高島に行く 船が出ているのです

a0071224_20321283.jpg


高島へ渡る方法は、定期船と海上タクシー の二つがあります。


定期船は時間が決まっていますので、その時間を外せば暫く待つことになります。


海上タクシーは いつでも人がある程度 まとまれば OKです。


高島まで 約 10分。


料金は 定期船が片道 200円。海上タクシーが同じく 500円。(変更もあるかも知れません)


ただ乗船場所がそれぞれ別になってますので・・・一応時刻表をご確認のうえ。

a0071224_2033793.jpg


定期船の時間に間に合わなかったので・・・海上タクシーで。


こちらは 桟橋。

a0071224_2034476.jpg


早速 漁船に数人で 他の方と乗り合い出航。


行きは海上タクシー・・帰りは 定期船 それも時間が合えば 可能です。

a0071224_20341982.jpg


快適な航行で 高島へ到着。


すでに たくさんの人たちが参拝へ ぞろぞろ。

a0071224_20343853.jpg


路地を巡って すぐ。


途中 案内表示もされてますから・・・スグわかります。

a0071224_20345934.jpg


案外 小さな神社なんですよ。


さてさて 一攫千金 を夢見て。


ワタクシめも お参り致しましょうぞ!!。

a0071224_20351071.jpg



続きます。



by ta-ke-58-ta-xi | 2010-08-23 20:59 | 観光?

2010年 8月 12日 嬉野温泉 花火大会 2尺玉。

a0071224_23245294.jpg


台風の影響で 今日に 順延。


蒸し暑い。


時折 風が吹き・・・・暫し 一服。


人混みの中で 空を見上げる。




なかなか うまく 撮れません。


望遠で全体が見えなくなったり・・・待ち構えるのに飽きたところで。


バチバチと上がりだし・・・慌ててシャッターきっても うまくいきません。





夏の風物詩 花火大会・・・・実際は風情の前に 実に 疲れます。


まあ・・・それも夏ならではでしょうから・・良しとしましょう。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-08-12 23:13 | 観光?

武雄市・・・。


Published by デジブック

フルウインドウで見てね。


しかし・・。


なんもかんも詰め込み過ぎ・・ちゅうかシャシンも構成も下手(汗)。




・・・・まぁ そんなこたぁ どうでもいいっしょ!!。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-07-08 22:46 | 観光?

寺院と教会の見える風景・・・。

平戸


こんな風に見えるスポットがあります。


平戸周辺には 教会が多いです

a0071224_20473934.jpg


また この方が出身・・・。


藤浦洸・・。


知ってる方は それなりのお年かぁ?。


a0071224_20481633.jpg


川内峠・・。


周りは 海が見えます。

a0071224_2049031.jpg


近くの海岸には 名物。


川内かまぼこ が販売されてます。

a0071224_20491989.jpg


  ワタクシは よく ここのお店で買ってます。


割と素朴なので。


でも なんか 味が 以前からすれば 変わっているような・・。


by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-23 20:50 | 観光?

先日の続き・・・平戸市 最教寺 胎内回帰?!。

奥の院へ。

a0071224_19562812.jpg


工事中。

a0071224_1957842.jpg


胎蔵界巡り・・。


そう・・・地下の暗い・・・いや 真っ暗い中を静々と 進むのである。


a0071224_19572241.jpg


最初 間違って 左の壁を触りながら進んだのである。阿呆である。


途中でおかしいと気づき・・・右側に寄ったのである。


怖いけど おっちょこちょいである。


お腹の中を 瞑想し祈りながら いや 迷走し早く出たいと祈りつつ・・・おずおず前進。


かすかな灯りが前方に見えた・・。


ギョギョ!!??。


薄明かりに 仏像が表れ たぶん?!。


怖くて覚えてないけど・・人間じゃないでしょう アレハ・・。


嚇かすなよ・・と 静かに心に祈ったのである。


なんて書くと怖そうだけど・・・信心深い人には そんなことないです。

a0071224_19581983.jpg


竹林とお地蔵さんが並ぶ道を 帰る。

a0071224_19585750.jpg


そして名物の カスドース牛蒡餅 を食べて 欲望渦巻く人間界に戻った ワタクシである。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-08 20:18 | 観光?

平戸市 最教寺・・にて いろんな願をかける。

この写真の掛け軸。


右側から見ても・・・こちらを見てます。

a0071224_20473682.jpg


左側から見ても・・・こちらを見てます。


そう見えません?。


ガラスに蛍光灯が反射して わかりにくいかも知れませんが・・。


ズーッと こちらを見てます。


よく こういう絵は各所にあるようですが・・・。


ここは 長崎県 平戸市 にある 最教寺


よく テレビで 紹介される 子泣き相撲 は ここで行われます。

a0071224_2048376.jpg


こちらに入りましたら・・。


ぬわわわんと!!??。

a0071224_20491367.jpg


以前ご紹介した 千栗八幡神社内にあった・・・もうひとつの 武雄神社。


そこで 手足の痛みをとると言われる神札を頂いたことを記事にしました


何でも 神仏に祈るワタクシ 早速 現在 鋭意実践中ではあります・・・。


そして ここにも同じょうに・・・・木造の涅槃像にさわると 願いが叶うらしい 御釈迦様が。


実は そのことを知って ここに来た訳ではありません・・・。

a0071224_20493470.jpg


ワタクシ普通に歩いて行っても女性からは追いかけられるし・・下を見れば金が落ちているし。 


何も 困っていませんから・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シ~ン!!??・・・・。


エヘン!?・・・要するに 最教寺 にも 実は 何気なく訪れたのです。 これは 本当です。


だから こんな風に願をかけられることを知り ビックリ。


嬉しくなりました・・・ワタクシ なんとも つきがあると・・・神仏は ワタクシを捨ててないと・・。



早速。


頭の ボケ防止 と更なる 頭脳明晰 を願い。

a0071224_20495585.jpg


そして 頚椎からくる 肩や手の痛みの改善 を願いまして・・・・。


なでなでしたのでござりまする。


ウーン 効いてきたぞ・・・。

a0071224_20502298.jpg


かたっぱしから・・神仏に祈る・・・。


実に 信心深いと言うか???欲深いと言いますか そんな ワタクシを 許したまへ。


アーメン!!・・・。


じゃないよね この場合。


・・・不謹慎でした。


なんか タクシーに乗って祈願で 痛みを直すツァー なんて できるかぁ!?。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-07 20:51 | 観光?

春夏秋冬・・・・。

最近 気になった情報。


日本とは桁が違うと実感・・。



その①。


その②。


災害に見舞われた地域は・・・本当に大変です。


極東にあたる 日本も 何らかの影響を今後も受けていくでしょうから・・心配でもあります。

a0071224_20214014.jpg


異常気象といっても 格別目新しくもないくらい。


むしろ 平均的とは どんな感じなんでしょうか。

a0071224_20215481.jpg


特に冬もおかしかったし・・・春も。

a0071224_2022922.jpg


これじゃ・・・。


梅雨や真夏は どうなるのか。


気象関係だけでなく・・・いろんな不安がかすめます。


せめて気持ちだけでも 明るく・・・。


写真は ハウステンボス・・・・・園内にはいらず・・・外から写す(泣)。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-05-21 20:29 | 観光?

恨みの滝!?・・・いえいえ 裏見の滝。

普通に聞くと・・・恨みに聞こえる。


シャクナゲが咲く・・中を。


滝まで・・・降りていく。

a0071224_233199.jpg


降りるときに・・・途中一息ついて フト思う。


また・・・この道を登ってくるのかと・・。


もう ここで止めとこう・・かぁ。

a0071224_2343322.jpg


お年寄りも元気に・・・降りておられるのに・・・。


せっかくだから・・・まあいい・・最後まで下ってみようかぁ。

a0071224_2381677.jpg



滝まで・・・あとわずか。

a0071224_238404.jpg



そして この写真 ↑ 滝の裏から撮ったもの・・・。


水量が少ないので・・・滝の水が・・・白く見えます。


で 滝の感じは どんなかと言うと・・・。


滝の裏に道があって・・・ ↓ グルリとまわれるのです。


a0071224_239638.jpg



・・・・そして・・・また 上を目指して 登るのであった。


息が上がるぜ!!。



a0071224_239316.jpg



シャクナゲ園・・・。


癪!?な坂道のため・・恨むかぁ!?(笑)。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-04-14 23:19 | 観光?