<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

マッサージ器はいかが?。人の手に敵う物なし!!。・・でも・・つかの間の癒しも捨てがたし・・。

ご乗車のお客様から、「マッサージシート」について、紹介して欲しいと言われました。・・・と、乗務員からの報告

遠く滋賀県の方が、武雄温泉においでになられ、弊社の車両を利用された時に、いたくこのマッサージ器が気に入られたとのこと

お客様の連絡先へ、商品説明書を送るように、取り扱いの会社へ伝えました。

販売を目的に車両設置している訳ではありませんが、こうやっての問い合わせや購入が時々あります。

簡易マッサージ器とは言え、ご乗車時間が比較的長いお客様に、利用される場合が多いようです・・。

短いお客様は、どうしても今から佳境に入る時、降りなければならない辛さ(苦笑)が・・・あるみたいですね。

a0071224_826142.jpg
今、車両の三分の一に取り付けていますが、非常に評判がいいのも事実のようです。

・・・もっと設置を増やさないといかんのかなあ・・。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-31 08:26 | 仕事?

バルーンフェスタ・・近づく。

武雄市東川登町であったイベントに、参加中の・・バルーン係留飛行 一機。
a0071224_8224714.jpg
通りがかりに撮影。

秋の深まりにつれ、県内のあちらこちらで、バルーンを見かける季節になりました。

佐賀 バルーンフェスタ 開催直前です。
a0071224_19393825.jpg
佐賀市 石井樋(いしいび) 水辺 公園。同じく通りがかりに撮影・・釣り人少なからず・・。

成富兵庫茂安。佐賀県の治水工事といえば、子供の頃、必ず覚えさせられた人物。400年ほど前、石井樋を含め、県内各所の治水事業を行った。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-30 08:22 | 観光?

今日の一日・・・。

見ました・・・。

父親たちの星条旗」。いろいろ感想があります・・・しかし今回は止めときます。二部作目の「硫黄島からの手紙」を、見てからが良さそう・・。

武雄市山内町の黒髪神社の流鏑馬・・参りました。
a0071224_8165632.jpg

佐世保基地所属の方達だろうか、とにかく外人さんが多く、凄く国際的!!。

a0071224_8173934.jpg
皆さん伝統文化に興味津々のご様子
a0071224_1258533.jpg
a0071224_12472111.jpg
a0071224_12521094.jpg

夜はテレビの、つま恋のこうせつと拓郎のコンサート特集の一部を見る。

中島みゆきの登場は意外だったが、会場は盛り上がっていましたね!!。

a0071224_12591877.jpg
a0071224_12541250.jpg
伝説のつま恋コンサートの時、まさかこの年まで歌って、また集まるとは、本人達も観客も当時、誰も考えなかったでしょうね・・。

天皇・皇后両陛下が、佐賀県に御出でになっておられます。

要請があり、弊社の中型車両2台も、関係者の方々の輸送にあたりました。

正直、いろんな意味で気が抜けない業務でした。

本当に秋晴れの一日でした


by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-29 22:59 | ささいな事

磁器の町 有田で、未知? の「おこし」 を購入。

幕末・明治の肥前 こぼれ話」。

 佐賀の幕末から明治を中心に、意外に佐賀でも知られていない人物等を、研究紹介されている、素晴らしいブログがあります。

その中に、武雄市の隣町である有田町・・・磁器で有名です。

ちょうど大公孫樹のそばで販売されている、「おこし」について、いつもの歴史の内容とは違って、紹介されていましたので、仕事柄これは行かなきゃと・・社員と出かけ、早速購入し・・食べました!!。

a0071224_18354185.jpg
おこしのイメージが、少し変わりました。

地元でも結構有名なおこしなのに・・観光を担う者が、知らないなんてホント恥じ入るばかりでした。

a0071224_18474383.jpg
大公孫樹の黄色の絨毯は、今年は少し遅れているようですね。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-28 18:35 | 食べ物

武雄地区少年野球大会 開催。明日も 楽しみなイベントあり。

早朝、武雄ライオンズクラブ主催の「武雄地区少年野球大会」へ行ってまいりました。

快晴です!!

a0071224_1151098.jpg
●明日29日(日)は、武雄市山内町黒髪神社にて、流鏑馬が行われます

武雄神社での流鏑馬を見ることが出来なかった方は、黒髪神社の流鏑馬をぜひ、体感してください。

●さらに、明日は「第1回 武雄温泉保養村 釣り大会」も開催されます。

参加料 は無料から500円まで。

中学生以下から大人まで参加できます。

時間は 7時から16時。受付は、7時です。

保養村は、宇宙科学館などもあり、親子で楽しめるところです。
a0071224_17244855.jpg

●そして、個人的には・・映画 「父親たちの星条旗」。監督 クリント イーストウッド。

・・・彼の作品であれば、ぜひ見てみたい!!。

この映画は、後日公開の「硫黄島からの手紙」とあわせ2部作になっている。


by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-28 11:05 | ささいな事

読まなくなったなあ・・。遺憾いかん如何・・!?

文藝春秋 11月号。

タイトル

●団塊世代「幸福への一千日計画」。・・熟年離婚?・・。50代で起業する?・・。

●タクシー運転手残酷体験記。・・・・。などなど多数。

・・その中に、写真掲載。日本一おばあちゃんが元気な村。

これは、「おいしいもの見つけ隊 隊長日記」ブログにも紹介されていましたね。

個人的に目を引いたのは、「日本美のかたち」と「ハプスブルク家と二人の女性」。

そして、「後継人事について」・・塩野七生。

a0071224_914176.jpg
さらに個人的には、うまい食べ物に勝る・・ものなし!?・・。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-27 09:01 |

・・・・・・黙考!。

故郷とは必ずしもあたたかく、愛情あふれる町とは限らない。

古く言えば、青雲の志を抱いて故郷を後にする人もいれば、故あって追われるように逃げていく人もいるだろう。

有名無名に係らず、武雄市で生まれ、あるいは育ち、あるいは立ち寄った人、数知れず・・・。
a0071224_173522100.jpg

新宿ゴールデン街にあった、ばあ まえだ・・・・。

知るひとぞ知る、文壇バー・・。そして名物ママ

すでに店は無く、ママもだいぶ以前になくなられた・・・。

私は、新宿に行ったことはあるが、ゴールデン街に足を踏み入れたことはない。

この方が、随分昔・・武雄市に関係ある人らしいと・・雑誌で見た覚えがある

しかし、いまひとつ記憶が定かでなく、あるいは感違いかもしれない。ただ佐賀県出身であることには、間違いないらしい・・。

今をときめく作家、編集者、映画関係者など、錚々たる人たちが必ずといった具合に出入りしたらしい。・・・ばあ まえだ ・・。

その方がモデルと思われる小説・・中山あい子著  「浅き夢」・・・に登場されている。

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-26 08:16 | ささいな事

武雄市より、タクシー観光についての要望あり。

a0071224_8562884.jpg
先日、市役所にて武雄市内のタクシー会社との、観光についての調整会議がありました。

どちらかと言うと、ほぼ・・イヤ・・完璧に樋渡市長さんからの要望!!に終始(苦笑)。

その熱意!!。ハイ!・・わかりました。早速実行しますと言わねば・・帰さんぞ!!(冷汗?)・・ぐらいの迫力!!。チトオーバーですが・・。

旧来の行政トップからは、大きくイメージが離れ、世界に武雄を売り出そうとする、大手の広告代理店と兼務されてるのかぁ!!?・・と思えるほど。こりゃ全国区バイ!!。・・・・(そこで我深考す!)。

a0071224_8571071.jpg
案件は全て、「佐賀のがばいばあちゃん」のPRと、ロケ地観光への取り組み要請!!。

来年 1月のフジテレビで放映予定に向けて・・。

テレビを見たり本を見たりして、この武雄へ全国から・・イヤ世界から(・・・!?)観光客が押し寄せて来るかも知れんバイ!!。

そのためにも、貴方達タクシー会社としても、ボーッとしといたらいかんよ!!・・と言う・・脅し(笑)にも近い要請でしたね!!。(しかしそれは当然です。)

それに私たちも答えなければいけないと思い、早速ロケ地めぐりなども観光コースに取り入れるべく、準備を開始します。

唐突に・・写真1枚目は、武雄市文化会館の庭と武雄市の図書館の間にある小道。

この道は最近、市の職員さん達が流鏑馬を前に草刈清掃され、本当に明るくきれいになっています。(写真は以前のもの)

2枚目は、鍋島藩武雄領主で、近代化に重要な役割を果たした鍋島茂義公の銅像。文化会館内に建っています。

※なお写真と文は直接関係ありませんので・・念のため・・。
a0071224_13132640.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-25 08:45 | 観光?

吉田類 酒場へのお誘い・・・。

とりわけ酒が好きでもない。だからほとんど飲まない私です。

でも真っ赤になっても、飲むときは飲む・・。

そんな私がつい気になるテレビ番組がある。・・と言うよりボーッと見てしまうんです・・。

酒を飲んでいるこの人・・・いったい誰?・・だれ!・・

吉田類の酒場放浪記・・。

飲んで番組が成り立つか!!。・・・と怒ってもしょうがない。

酒場詩人・・・と呼ばれているのか・・。
a0071224_23405910.jpg
この人の雰囲気と酒場がいいんです・・。実に良い!!。

さて・・・・・今日はおとなしく帰りますか!?・・。


by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-24 23:28 | 食べ物

佐賀の観光についての勉強会。

流鏑馬 当日は、社内での勉強会を実施。

社員の一部20名強が集合し、佐賀県観光連盟より担当者の方においで頂いての会合です。

仕事柄全員を集めるのは無理なので、仕方ありません。

一応、常識的な観光地の案内です。それでも佐賀県の東部方面は、案外と観光でご案内することが少ないので参考になりました。

本当は、武雄市周辺を重点的にした勉強会にしたかったのですが、時間の問題もありチョッピリ残念でした。

a0071224_8422616.jpg
もう旧来の名所旧跡をただ案内するだけでは、この時代ダメな感じがします。

場合によっては、お客様のほうが圧倒的な情報量をお持ちになっていらっしゃいます。

その意味で、地元の人間が、常に観光地の変化発信しつづけることが大事なのではと思っています・・・。


by ta-ke-58-ta-xi | 2006-10-24 08:33 | 仕事?