なぜなのか。

永遠のベストセラー・・。


古くて新しい。


などなど・・。


いろんな形容詞が冠せられる 商品も多い。



下の写真は・・そんな中の ほんの一部。


a0071224_23204381.jpg


企業も組織も生活も・・・健康も・・・永遠に維持して行きたい。


そう 想い 努力しても 消えていく・・・。


どこが・・・どう違うのか。


かいた汗が劣っていたのか。





ちなみに・・・某商品のおまけ付き を数十年ぶりに食べてみた(笑)。


こんな風になっていたのかと・・味も忘れてしまったワタクシ。


某酢昆布???は たまぁーに最近も食べていたけど・・。


ワタクシが好みのものは・・結構生き延びてますね。



一粒で二度美味しいは・・さすがに 現役の味!!。



でも ワタクシのレベルでは 食べても わからない 生存競争の原理・・・。


永遠の未解決 テーマ・・・か?!(苦笑)。




いつまでも 鯛あられやチーズあられを 食べてちゃぁーねー?!(汗)。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-30 23:29 | 思うこと

いろんな名前。

a0071224_22503928.jpg


そんな木があるんですね。

a0071224_2332618.jpg


そして・・・上の写真・・・モチノキ と言います・・。


当然 絶対に嘘です!!。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-29 22:51 | 情報

旅・・・。

日常から・・・非日常へ。

a0071224_215469.jpg


流れ・・風景が変わり・・空気が変わる。

a0071224_2182130.jpg


束の間の刺激。


・・・そして日常へ戻っていく。


小さな旅へのいざない。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-28 21:20 | 思うこと

武雄温泉 桜の名所。

桜は咲けど・・・今年は ゆっくりと眺める状況でもないので・・。


他人様の桜のブログ情報をご紹介しますね。


まずは 武雄よかとこブログ


最近 ワタクシ 投稿が出来ず・・・面目ありません040.gif


こちらは 普通の市民の目でみた 写真が多いのが特徴です。


だから・・・人それぞれ 気に入った場所を紹介しています。


そこが 面白いかも・・。



そして まちなか がばい日記 さん。


タケさんのいちおし 情報


もっと 武雄市の いろんな情報が知りたいと思った方は・・・。



たけおブログは どうでしょうか。


武雄だけでなく いろんなブログが集合 発信されています。


時間があれば・・・立ち寄って 思わぬ情報をつかまれては いかがでしょうか。




また・・・花見だけでは・・お腹が膨らまないと お思いの方・・。


武雄 いきいき商店街 さんの B級グルメ紹介も 面白いですよ。


武雄は ちゃんぽん や ラーメンの美味しいところが 多いですもんね。



そして 有田や波佐見・・・伊万里も隣町・・・当然 武雄も 窯元さんも多いのです。


武雄焼の紹介・・・緑青 さん。



ぶらっと・・・立ち寄り 覗いてみるのも 一興でしょうか。



日曜日の朝は 武雄温泉の温泉通り では 楼門朝市 も開催されてます。



春らしい ポカポカ陽気になれば・・良いけど・・。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-26 22:37 | 武雄市の現在

関門海峡・・。

門司と下関。

九州と中国。

a0071224_23133383.jpg


海峡。

長州藩が戦った馬関戦争。


遡れば 源平の戦い。


戻れば・・宮本武蔵・・佐々木小次郎の巌流島。

a0071224_23152882.jpg


数々の歴史が見える・・海峡。

a0071224_23162452.jpg


唐戸市場あり。

門司港 レトロの街あり。

a0071224_23173890.jpg


武雄温泉から九州自動車道を 3時間ほど・・。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-25 23:25 | 施設

雨に咲く花・・・。

桜は・・・快晴の中でこそ・・人の心を明るくします。

しかし 桜が開花してても・・なかなか晴れ間が続きません。

a0071224_22504769.jpg


既に 散り始めたり。


雨に打たれ・・・無残な感じも。

a0071224_22511397.jpg


武雄市は 武雄神社・・・庭木ダム・・・円応寺・・・馬場の一本桜など・・各所に名所も多い


それ以外にも・・いろんなところに桜の木があり・・楽しませてもらってます。

a0071224_2251311.jpg


皆さんもメジャーじゃなくて・・・自分だけが好きな桜の木・・。


そんな場所がおありでしょうね。



ところで・・パァーッ!! と咲かない 開幕からの サガン鳥栖

現在の順位


横浜FCがトップとは・・・嬉しいような・・悔しいような・・複雑な気持ち。



でも まだまだ始まったばかり・・・更に 春の嵐ならぬ サガン旋風が吹き荒れるか。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-24 23:00 | ささいな事

入院して思ったこと・・。

いえいえ・・現在は まだ・・通院中 ですけど。



数十年前 椎間板ヘルニアで 腰を痛め・・・入院した時の ことなんです。


入院して・・・約 1週間は ひたすら・・・トイレ以外は安静にということで。


ベッドの男でした。


最初は1人部屋・・そして すぐに 4人部屋へ・・。

a0071224_21272981.jpg


むさ苦しい男が ・・ 4人。


20才代から・・・40才代まで・・。


そんな寝たきりの人間の楽しみといえば・・・3回のお食事。


今日のお昼は・・なんだろう・・次の夜は何が出るのだろうか・・・。


食時後 すぐに次の食事を・・・思い描く・・・そんな楽しみのみ・・。



そんな中・・1人の男だけが・・・多少直りつつあって・・食堂での食事が許されていたのです。



他の3人は・・・ベッドのテーブルで お食事。



侘しく 無言食。



病室の外にある・・・あの食堂は どんなに素敵だろうと・・。


いつか そこで ワタクシも 食べてみたい そんな願望が切でした・・。


おそらく みんなも そうでしょう。

a0071224_21284238.jpg



入浴も・・・出来ませんので・・・ベッドの上で・・カーテンを仕切り・・ひっそりと。


熱いタオルで体を拭くのです。


最初は・・看護婦・・婦!! さんに体を拭いて頂いたりしたのですが・・。


・・それもだんだん叶わず・・。



1人で侘しく・・。

a0071224_21302347.jpg


1人・・1人と・・・食堂デビューが増えていきます。


時間になれば・・・お箸と湯のみ茶碗を持って・・・大の大人が・・いそいそと・・。



連れ添って食堂に行くのを。



羨ましく・・・眺めるだけ・・・。


食堂は どんな感じ?・・・料理はどう?・・なんて・・子供みたいに尋ねる自分でもありました。



既に・・・病室でのタオル拭きから・・脱皮し・・。


病棟の浴場で風呂に入り・・・サッパリした身体を ことさら 見せる男も出てくるのです。


汚れた 髪も洗い・・・数週間の垢がいかに いっぱい出たかを自慢する奴ら・・。


あ~~ぁ 垢をたっぷり こそぎ出したい!!。

a0071224_2150278.jpg


そして・・・病棟での浴場の次は・・・別棟にある 夢の大浴場?! です。


リハビリの一環なので・・・運動兼用なのです。


ゆっくり お風呂並みにしていると 怒られます。


立って歩いたり・・・。


でも・・・その大浴場に 洗面器を持って いそいそと出かける 同室の奴ら!!。


妙にハシャイデル奴ら!!。




残される・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワタクシ。



焦ります・・。



そして・・。



ワタクシ も やっと あの憧れの食堂へ・・・。



更に・・・病棟の浴場・・・・。



それも卒業し・・・ステップアップしての 最高級の大浴場!?? へ・・・。



先生や看護婦さんから・・・伝えられる・・・・。



「もう 食堂で食事してもいいですよ」・・ 「もう あの大浴場を利用して 頑張ってくださいね」・・・。



・・・天使のお言葉のようでした・・。




しかし・・・通ってみれば・・・そんな楽しみも当たり前に・・。



あんな夢見た・・・現実は・・ごく普通の感想でしたね・・・。



当たり前かもしれませんが・・・なんでも 夢見る時が・・・一番・・・。




あのときの 病室から 眺める 桜は・・・取り残される想いも強く・・・せつなく見えた・・。



それを消す為に・・・普段なかなか読めない 長編物を読んだ・・・読み倒した。





時間は たっぷりあった・・・。



・・・・・・・・・・・・・。



数週間後 退院は・・・五月の緑の葉が・・・哀しいほど まぶしかった。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-23 22:08 | 思うこと

龍馬外伝・・・下関市長府 功山寺  藩士 三吉慎蔵と長府博物館。

a0071224_20234252.jpg



ナゼ 今年の春は こんなのか(怒)。

暖かくなってきたかと思えば・・突風は吹くは・・急に寒くはなるは・・。



これじゃ ワタクシ 余計に痛みが増すではないか!!。




そこで・・。


下関 長府 功山寺。


関係ないけど・・。


高杉晋作 功山寺決起。


有名ですよね。


雪の中・・毅然と立った 馬上の高杉。


続く 伊藤博文や・・・諸隊の一群。


a0071224_2063984.jpg



数十年前に訪ねて以来・・・2回目。


その時の 感じと だいぶ違った 境内。


どこがと言われれば・・・晩冬と初秋の違いか(苦笑)。




今回は 三吉慎蔵 さん。


彼は 龍馬と数々の修羅場を乗り切ってきた人物としても 有名。


以前は まったく 坂本はんのことは 頭になく・・・ひたすら長州藩 高杉先生だった。


だから・・三吉さんの お墓も見過ごしていた。


a0071224_2083977.jpg



今 NHK の龍馬伝もあって・・・長崎でも高知でも 彼と その関連史跡が注目されてきています。


ここ長府でも・・・。


a0071224_2093063.jpg


功山寺そばの 長府博物館 では。


龍馬はんと三吉さんらとの手紙も公開されており・・見学者も多いようです。

a0071224_2010873.jpg


三吉慎蔵のお墓が・・功山寺にあると聞いて。


長府博物館の方にお聞きしました。



親切に教えていただき その場所へ。


案内板は まだ無いようなので・・・わかりにくく・・・人様のお墓のまわりを ウロウロ。

a0071224_20105933.jpg



そしたら・・・博物館の方が わざわざ お見えになって・・・このお墓ですと 教えてもらって。


ヒデキ感激!!・・・(古い)  いや ワタクシ 感激。



思ったよりは 小さい感じのお墓だった・・・・。

a0071224_20114187.jpg



周辺には 長府藩士らも眠っている。



何も大きいだけが その人の生き方を決定している訳では ないでしょう・・。


龍馬が 信頼を寄せていた・・・三吉さんの お墓を観てて・・・ そう感じた 自分を恥じたのです


a0071224_20123626.jpg


それにしても 長府博物館の女性の方・・・ありがとうございました!!。



a0071224_20153858.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-22 20:15 | 歴史?

ウォーク・ザ・ライン・・。


a0071224_2326145.jpg


歌や映画が・・・もしこの世に存在しなかったら・・そりゃぁ 味気ないものかもしれません。


まあ・・・それに替わる 楽しいものが・・案外と出てきたかもしれませんが・・。





何気なく・・寝る前に・・テレビのチャンネルをまわしていたら。


ウォーク・ザ・ライン をやっていた。


映画は期待してみれば・・・案外がっかりする場合も多い。


暇つぶしに入った映画館で・・・・スクリーンを観てて・・愕然とする映画に出会ったことのほうが・・。


多かったりもする・・・。



学生時代は・・それこそ 1年間で 200本くらいを観てた時期もあった。


感受性の強い時期に観る映画は刺激的だ。



しかし・・・そんな刺激性よりも この映画は・・演奏される音楽が良い。


なんと あの若かりしエルビスが・・ツアーを組む中にいて・・歌う・・・。


アメリカの音楽野郎は・・こんな感じなんだろうなぁ・・。





ワタクシから みれば 歌える・・楽器が弾ける・・そんな人の 才能が羨ましい。


まぁ・・・そんな・・・気持ちもあるけど・・・やはり 人の心を幸せにしてくれる歌や映画は最高だ。


a0071224_23262160.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-19 23:01 | 映画

桜・・サクラ・・さくら・・・咲く・・・武雄市の3月・・。

a0071224_19464315.jpg


武雄市内でも・・・まだまだ寒かったりするなか・・・アチラコチラで・・・花びらが開きつつあるようで。


しかし 何かおかしい 今年の冬から春・・。


まあ・・・いいでしょう。


サクラの季節は・・・卒業や入学の季節でもあります。


いつまでも甘酸っぱい・・・いやいや 挫折の季節でもあるとも・・言えるか・・・。

a0071224_19522179.jpg


写真は 武雄市 文化会館周辺です。



ところで あまりにも 目を引いたので撮った桜の写真。

この桜・・・こんな想いがあったとは・・・・後で知りました・・!!。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-03-18 19:57 | 武雄市の現在