<   2010年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ドラマを見逃す男!!・・・それはワタクシ・・です。

a0071224_21404467.jpg



競輪場でのPVに出かけることもせず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(まだ不安だから)。


テレビ観戦を 一人で・・・・・(侘しく)。


淡々と・・しかし 戦いに釘付け


日本はよく守っている・・・後は ワンチャンスをものに出来るか。


パラグアイも 思った以上に攻めあぐねているようで・・。



やはり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0-0 。



ところが・・ワタクシ。


もう 延長戦終了後・・途中で寝てしまった のです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・弱くなった・・ワタクシの信念。



やっぱ 朝のテレビと新聞で確認しても・・・臨場感 は 遠く及びませんよね。


テレビでも新聞でも会社でもブログでも いろんな人が 語るだろうなぁ ・・なんて思う その後のドラマでした。



それほど 君はサッカーより 身体が大事か?。


と 問われれば それは むちゃはしません 当然です!!。



なんて言い訳を脳髄で考えながら・・・延長からPK戦の頃には既に 爆睡!!。


あぁぁ・・4年に1回の ・・サムライブルーの歴史的 熱戦を見逃したんだぁ・・・。



テレビで再三流れる 駒野のPKシーンや 涙目の選手らを観つつ・・そう思った試合でした。


・・・・・・・・ここに パラグアイ戦を語れない ワタクシが居ることになったのです・・(涙)。






・・・にしても 松井と本田  のシュート 実に惜しかった!!。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-30 22:03 | 思うこと

29日 W杯 パラグアイ戦 武雄競輪場 PV 。


a0071224_20491698.jpg



日本選手の活躍を期待して・・・。


ここ武雄競輪場に たくさんのサポーターが押し寄せているのでしょうか。

a0071224_2036562.gif


今回は 夜 11時 キックオフ。

a0071224_2038363.jpg


雨も それほど ひどくなさそうだし。


勿論 屋根があるから OKなんでしょうが。


前回は 3,000人。


今回も・・・それに劣らず。

a0071224_20382341.jpg


刻々と近づいてますね。


ワタクシ またもや 駆けつける元気がありません。


皆さん ワタクシの分まで お願いします。


個人的には 長友 遠藤 そして 特に 中澤阿部 が 好きなので 期待しています 。


a0071224_20561369.gif

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-29 20:46 | 武雄市の現在

高速道路料金無料化 実験 西九州自動車道。

a0071224_21454033.jpg


武雄市 周辺では 西九州自動車道の 武雄佐世保道路 が無料化の実験開始。


正直 武雄南インターやジャンクションの出入りは間違いやすい。






♪ 悲しき雨音

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-28 21:51 | 思うこと

湯に浸り 窓越しの 梅雨しずく・・・。

はさみ温泉 湯治楼

a0071224_15235636.jpg


隣町 波佐見町 温泉センターが まったく様変わりしての オープンを知りました。

a0071224_15243759.jpg


レストランも併設しての施設に生まれ変わってます。


陶農レストラン 清旬の郷


入ってすぐに かまどご飯のアピール。


昔は うちも こうでした!!。

a0071224_15245466.jpg


波佐見町は 有田町と接しており・・波佐見焼も有名


また こんな風景も・・。


そして 周辺にも こんな施設があったりして・・・若い人にも人気のようです。モンネ・ポルト

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-27 15:34 | 施設

季節の変化・・・こうも変わるのか。

武雄は雨・・。


そんなグレーな雰囲気でも 緑の葉が冴えます。

a0071224_21455464.jpg


それが 秋には こんな感じに。


黒髪が白髪に変わるのも 人間として劇的ですが・・(汗)。


更に・・・冬には 葉も落ちてしまう・・・・・・そう意味では なんか暗示的ですね。


深化でしょうか・・・。


♪ 通いなれたこの道も今日限り    桜の咲くころ楽しみだった

  机の荷物を片付けたなら      あとは帰るしかなかった      

  ねぎらいもなく 肩をたたかれ    冷たい風の中放り出されて ♪



a0071224_21481434.jpg





W杯 決勝トーナメント 29日のパラグアイ戦 には ここから すぐ近くの 武雄競輪場 で PV が 再度開催されるとのこと。










・・・どうしょうかなぁ・・ワタクシ。



今回も 盛り上がりが凄いことになるかも・・。



a0071224_2231178.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-26 22:00 | ささいな事

社会 状況 変化 生活 未来。

商店街 老朽化 更地。


駐車場  異業種  生活  離散。 


少子化 人口減少 高齢化  疾病 精神。


農産物 自給率 発言 従事者 減少  漁業 日本近海 世界 調達。


畜産 悲惨 将来。


低迷 国民 景気 所得 減少 怒。





疑問 問題 原因 対策 改革。


己 内部 正義 裏目 競争 仕分 無駄 単純 製造 人件費 海外 都合 。



・・・・・。



誰 日本 日本人 将来 責任 政治家 無知 怒。


江戸 幕末 明治 大正 昭和 平成。


指針 信念 責任 軍事 地政。


不安 恐怖 破綻 小市民 生存。




一見 繋がって意味を考える方も多いかも知れませんが・・。


ほとんど意味をなしません・・・あしからず040.gif


ただ 漢字を見ながら 自分でイメージを描くことは かまいません・・・面倒でしょうけど。


しかし 漢字は やはり硬い・・・負・・か。




遠すぎる日々・・。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-25 22:32 | 思うこと

怪しい伝説。

スポーツ選手の伝説と言えば・・・永遠に語られるほど インパクトがあります。


しかし 伝説にもいろいろあるんですよね。


例えば ワタクシが知っている・・・少ない 本当に少ない伝説・・。



それは ある小学校の講堂 にまつわる伝説。



ワタクシ そこに通っていたと・・・思いなさい。



その講堂の床の下・・・つまり・・・床下・・・・・。


そこに 一升瓶 が 一本置いてあって・・・。


その中身が 実は  だというのです。


ワタクシらは その 瓶を 遠目で 確認していました。


講堂の基礎に・・・床の空気を還流するために・・・穴があって・・そこから。



覗くことが出来るのです。


それは 暗い中に 穴によって 光が当たって・・・微かに 見えるのです。


それは 確かに 紅い血 のようにも 見えました・・。


ご学友が 休み時間に 思い出したように・・・講堂に 数人集まり。



「アレが 血の入った瓶か・・・・・気持ち悪いけど 見てみたい・・・」


などと・・・小声で・・・公然の秘密 を語り合うのです。


一部の者によれば・・・あの血は・・。


ここは もともと 処刑場  で・・・そのときの血だと・・・親から聞いたと言うのです。


連綿と続いているのです・・・血の伝説が そこの家庭では・・。 



実は・・・・・二十数年経ち・・・ワタクシの子供達も そこに通学することになったのです。




・・・・うちの家庭でも その血の伝説は語り継がれたのです


こんな話 好きだから 伝えたのです うちの子供達に。



悪い親です・・。


そしたら・・・やっぱし 血は争えません・・・。


確かにあったと・・・。」



子供らはワタクシに報告したのです・・・。



さすがに ビジネスに必要な 「報連相」が徹底されてます。


「やっぱし・・・まだ あったのか・・。」


・・・・ワタクシ 湯上りのガウンを着てパイプをくゆらせながら・・奇妙な感慨におそわれました・・。


・・・古い講堂なのに・・・改築の話 はなかったのかと・・。


いや ちょっと違う・・。


数世代を経て・・・まだ その伝説の一升瓶があると言う・・・その驚きです。


きっと 伝統のある メーカーによる 一升瓶の製造技術 なのでしょう。


うーん・・・そっちの話じゃないよね・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



それから・・・・更に年月は経て・・・そこの講堂は 取り壊されました。


解体する時・・・そこの一升瓶がどう扱われたか・・・また その後どうなったかは・・・。


・・・ワタクシは知りません・・・。



この話 この学校に通った人は かなり知っていて・・・秘かに言い伝えられていると思います。




・・・・・そう思いたい・・044.gif



ところで。



よく考えると・・・処刑場の話は事実ではないと思うし・・・一升瓶に血を入れて講堂の下に保管・・する。




一体 どんな意味があると言うんでしょうかね・・。


その目的がはっきりしませんよね。


おそらく 当時 講堂の新築祝いに関係者の方が お酒の瓶を残されたのでしょう・・・。




・・・・ところが 後で聞いた話では・・・解体工事をした関係者の人の中に・・。


数年のうちに奇妙な病気に罹り 亡くなった人が かなり 居たと言うのです・・・。



それは まったくの 嘘です ・・・・。


スポーツ選手でもない 怪しい一升瓶の伝説は・・・。



何事もなく あの講堂の下で終わりを迎えたようです・・。



子供はいつの時代でも 憧憬と妄想を楽しむものです。


そんなことから 尾ヒレがついて 伝説化したのでしょう。



選挙戦がスタートしたのに なんとも のんびりとしたお話で スミマセン。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-24 22:19 | 昔話

寺院と教会の見える風景・・・。

平戸


こんな風に見えるスポットがあります。


平戸周辺には 教会が多いです

a0071224_20473934.jpg


また この方が出身・・・。


藤浦洸・・。


知ってる方は それなりのお年かぁ?。


a0071224_20481633.jpg


川内峠・・。


周りは 海が見えます。

a0071224_2049031.jpg


近くの海岸には 名物。


川内かまぼこ が販売されてます。

a0071224_20491989.jpg


  ワタクシは よく ここのお店で買ってます。


割と素朴なので。


でも なんか 味が 以前からすれば 変わっているような・・。


by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-23 20:50 | 観光?

日本!!。ニッポン!!。

カメルーン オランダ。

次は。

a0071224_21543622.jpg


デンマーク。

a0071224_21544894.jpg


試合中継を観るのは。


難しい時間帯。

a0071224_2155112.jpg


ところで 知り合いの人たち数人で 上海に行くんだって。


万博を観に


ゥううううううううららららららららららややややややややややままままままままままましししししししししししい。


もう一丁 余計な事。


なんで ブログの設定などの 英語?!の用語って あんなに わかりにくいのか。


日本語で説明してあるのに その中に またわからない IT用語がある!?(ナゼ!!)。


ますますわからなくて・・・エエエエエエィ!! ままよ と。


とにかく適当に操作して 更に わからなくなる・・・(泣)。



これって 絶対に 不親切。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-22 21:59 | 情報

梅雨の季節に 音楽を。

鳥はさえずる


朝 電柱の上で。


鳥の名前などは ほとんど ワタクシは知らない。


だから なおさら 鳴き声と名前は一致しない。





そして人間は・・言葉だけでなく。


歌を唄う。


これは人類にとって非常に魅力的な・・・人を傷つけない武器だと思う。



だから 楽器を弾けたり 歌を唄える人って 本当に羨ましい。


ワタクシの場合・・単に 聴くだけ。



それも限られて・・・。


a0071224_2050879.jpg



この武雄は 意外に音楽好きが多いように思う。


ジャンルはいろいろでしょうけど。


いろんなきっかけで・・・ワタクシみたいな歌の才能がないものも・・・聴いて楽しめる。


そんな機会を与えてもらえる。

a0071224_20515290.jpg


昨日は・・・スタジオ インプット さんに 四角佳子のライブ。


ホールは正直 大きくはないけど・・・それだけに一体感や息遣いが伝わってくる。



2時間ほどのライブが終わり・・・外に出れば 雨があがっていた・・。


夜道を帰る夫婦のシルエットが・・・見える。


音楽談義でも・・されてるのかも。






ビッグネームの人だけでなく・・・音楽や絵画・・そして映画など。


いろんなジャンルで賑わいがある武雄市・・そんな文化都市であって欲しいと思った。

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-06-21 21:25 | 音楽