西南戦争・・・薩軍に身を投じた・・佐賀人がいた。

花に嵐。


今晩は・・風雨が強い。


せっかくの桜が。


大和心を表わす・・・とも言われたり・・それほど 日本人の心を引き付ける 桜花。

a0071224_20584313.jpg


石井貞興・・・徳久幸次郎。


佐賀戦争・・あるいは 佐賀の役 (佐賀の乱) とも 呼ばれる・・・肥前での明治維新後の戦い。


大久保 自ら乗込んだ政府軍。


激戦の末 敗れ・・鹿児島の西郷を頼った・・。


そんな 一群の幹部の中に。


同じく 上記の2名が居た。


彼らは かつて親交があった 桐野利秋 (中村半次郎) を頼った。

a0071224_20592258.jpg


そして・・・彼に数年 匿われた。



何回か桐野周辺に探索がのびても・・・桐野が断固守ったと。

a0071224_2102689.jpg


そんなお話を・・・鹿児島 南洲墓地の案内人の方から聞いた・・・。


どちらからと尋ねられ・・何気なく 佐賀県と名乗ったら。


まさか ここで 肥前士族について教えてもらうとは・・予想もしてなかった。



彼らについて まったく知識がなかったのだから。




そして ついに 薩軍が立ち・・・政府軍との 西南戦争に突入。

a0071224_211763.jpg


彼らもそれに従って・・・各地で戦った。


結果。


石井は政府軍に捕まり 斬首。


徳久は・・・熊本方面にて戦死。


a0071224_21194723.jpg


西南戦争を語り・・・西郷や桐野・・辺見、篠原・・村田について熱心に話される人から・・。


佐賀人について聞くとは・・・。


a0071224_2122110.jpg



歴史の激動期があってこそ・・・今の平和な時代があるでしょうから。


この地で過ごし戦った彼らに想いをはせた。


a0071224_21301733.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2010-04-01 21:15 | 歴史?