虚々実々・・高等戦術対現場の想定外。サガン鳥栖 愛媛戦。

a0071224_2045646.jpg




野球は何回 ファールを打っても ヒットには ならない。


ホームラン性のあたりでも・・同じ。


惜しいなぁと・・思っても 点にはならない。


点が入らないと勝ちには繋がらない。


チャンスの時に点を入ることが出来ず モタモタしていると。


結局 相手に先に入れられたりすることもある。


また逆に ピンチの後にチャンスありとも よく言われている。



守って守って・・相手のちょっとした綻びを突く。



そんな 一瞬で勝敗が決まったりもする。



a0071224_20462031.jpg




昨日のサガン鳥栖と愛媛の試合が文字通り・・そんな雰囲気でしたね。





相手に良いようにされては 話にならない。



だから誰でも相手を研究してくる。


とは言え たとえ 手の内を読んでいっても・・相手も そう簡単にはやってこない。


相手が予想したとおりにきても・・こちらが うまくそれを シトメル かは こちらの力しだいでもある。


a0071224_20474160.jpg




試合の前後に 監督や選手がコメントしていますが。



本当に その通りに 考えているかは・・これもわからない。



ワタクシみたいな正直者には 特にわからない?!。



どうも 正々堂々 というのとは 別次元でゲームは進んでいっている。



相手のミスを見逃さない・・。



思う通りにはさせない。



キーマンとそれに繋ぐ選手を徹底的に潰す。





・・・・・・・・・・。


a0071224_20491911.jpg




まあ そんな誰でも考える戦術ではないのが プロの試合でしょう。



何と言っても あ~ぁたぁ!? プロ中のプロなんでしょうから・・・。



だから 試合後は 素人の推測と疑問と不満がぶつかりあって・・落ち込むほど 面白いのだ。






なんて 訳わかんないことを書いてますが・・・。



要するに 昨日の試合に負けたこと。



もの凄く。



ぐゃじぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!。




・・のだ!!!!!!!!!!!!!!!!!。


a0071224_20502059.jpg

by ta-ke-58-ta-xi | 2011-06-20 20:52 | 思うこと