磐井八幡社・・・・という意味から考えた。なぜ・・磐井か。

9月23日・・・朝日町中野地区で行われる。

荒踊り・・・・。
奉納される神社名・・・磐井八幡神社・・・。
a0071224_8421811.jpg

ここは正直・・・初めて訪れた。

理由は 磐井という名前に引かれて。
鳥居には 岩井 とある。

彫ってある字が新しいような気もするが・・。
a0071224_8424089.jpg


木々の間を抜けて・・参道をあがる。
藪蚊が・・・美しい清潔なワタクシの身体を刺す!!。

脂肪が多いのに気付いてだろうか・・。
それとも 血液型を 彼らの検査機能が判断し・・刺してくるのか・・。凄いことだ・・。

今だけ・・歴史学者のつもりのワタクシに・・・・・・・・そんなことは・・どうでも良い・・が。

a0071224_8425622.jpg


看板に記載されている・・。
拡大してみてください。

やはり 筑紫の君 磐井の勢力下にあって 砦としても使われたとある。
a0071224_8431210.jpg


その名前が伝承されて ここの神社名として残ったのだろうか・・。
地元の人に聞いた訳ではないから・・本当のところはわからないが・・・。

当時の交通事情を考えれば・・いかに 肥前の国が 朝鮮半島の文化と密接であったかがわかる。現代よりも よほど 人々の暮らしに結びついていたのだろう。

ところで 神社の写真や言葉を見ただけで・・眠くなったり・・他のブログに移動したりしている人達の思いが・・目に浮かぶ・・・(泣)。
a0071224_8432782.jpg


磐井の乱・・・九州の権力者として 五世紀~六世紀にかけて・・朝鮮半島との関係も深く・・結局 大和との戦いに破れた・・・その乱と磐井。

磐井の墓にも行ったことがあるが・・古事記 日本書紀を読んでいけば・・・石人石馬も感慨深いものがあった。


そして・・・神社の奥のほうには、幕府軍との戦いに奥州へ出兵されたことを・・・。

石碑があります。

そんな歴史的な場所で行われる 荒踊り を ぜひ一度 見にきてくださいね!!。

by ta-ke-58-ta-xi | 2007-09-08 09:12 | 歴史?