勝つときと負けるとき・・・・。サガン鳥栖 愛媛FCに勝つ!!。

これで三連勝。

にわかサポーターのワタクシには・・・開幕戦の頃を思えば、夢のようです。

負けるときは負ける形があり・・・勝つときは勝つ形があると、よくいわれます。
サッカーに限らず、強いチームでも年間に渡って 全勝で優勝ということはあまりないですね。

意外にも 強いチームが弱いチームに負けたりもします。

a0071224_8134756.jpg
野球の楽天も昨年とは違うようです・・。
勿論個人の活躍で勝つということもありますが、組織で戦ってるので 個々の力を集中させるといのは大事なことかも知れません。



勝った負けたの結果論の前に、選手への指導方針や監督コーチの作戦の中に 今までと違ったものがあるのでしょうね。この辺はどんな組織でも 勝つために 共通するものがあるのでしょうか。



写真は くじゅう 長者原 付近。

by ta-ke-58-ta-xi | 2007-05-27 08:13 | サガン鳥栖